開催中の恵比寿映像祭において、スペシャルイベントとしてSF映画の名作・奇作3本の35ミリフィルム爆音上映が実現する(3月3日〜5日)。上映作品は芸術家・岡本太郎がキャラクターデザインを手がけたパイラ人が東京にやってくる『宇宙人東京に現わる』(1956・監督:島耕二)をはじめ、ジョン・カーペンター監督の『ダークスター』、大友克洋監督の『AKIRA』。
http://www.yebizo.com/#pg_event1

snapshot.tokyo - web photo magazine for Tokyo Post | Edit